高橋源一郎の言葉

名言集 今日を生きる、明日を拓く、言葉を贈ろう
教師がやるべきなのは、鼻くそをほじるなと注意することではなく、そんなことよりもっとましなことがこの世界にあると教えることなのだ。
高橋源一郎
『13日間で「名文」を書けるようになる方法』

高橋源一郎
1951年広島生まれ。作家。明治学院大学教授。横浜国立大学経済学部中退。1981年『さよなら、ギャングたち』で第4回群像新人長編小説賞優秀賞を受賞。1988年『優雅で感傷的な日本野球』で第1回三島由紀夫賞受賞。2002年『日本文学盛衰史』で第13回伊藤整文学賞受賞。

その他の名言・言葉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。