柿本人麻呂の言葉

名言集・語録集 今日を生きる、明日を拓く、言葉を贈ろう
ささの葉は み山もさやに さやげども
われは妹おもふ 別れ来ぬれば
柿本人麻呂

柿本人麻呂
『万葉集』第一の作者。大和の古い豪族の出身で、持統女帝に使えた文人。儀礼歌、相聞歌に古今独歩の才を示した。

箱根銘菓 孫三 温泉餅

その他の名言・言葉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です